みんなのほけん検定

みんなのほけん検定の概要

各コースの概要と学習教材

スクロール

コース 検定試験の範囲と学習概要 学習教材 主な受験対象

RPコース

リスクと
公的保険編

リスクと
公的保険の
基礎知識

2018年8月
開講

もっと詳しく見る

リスクと公的保険の基礎知識を学習します。

①リスクと保険の基礎知識

ライフサイクル
(現在の生活、将来の準備、万が一への備え)と保険

②医療・介護のリスクと公的保険(健康保険、介護保険)

③老後のリスクと公的保険(年金保険)

事故・災害と保険

④くるまのリスクと公的保険(自賠責保険)

⑤自然災害のリスクと公的保険(地震保険)

仕事と保険

⑥労働のリスクと公的保険(雇用保雇用保険、労災保険)

テキスト
(Q&A方式)

Web教材
(ポイント学習用)

学生

個人事業主

企業・団体にお勤めの方や退職された方

主婦、パートタイマー

「保険」の仕事につきたい方

保険募集人など保険業務に携わっている方

スクロール

コース 検定試験の範囲と学習概要 学習教材 主な受験対象

PLコース

個人・家庭編

個人・家庭・商店のリスクと民間保険の知識

準備中

(2018年12月開講予定)

リスクに対応した民間保険(損害保険・生命険・少額短期保険・共済)の種類、内容、上手な契約方法、防災管理、保険に関する税務処理などを学習します。

①民間保険の基礎知識

②からだのリスクと民間保険

③くるまのリスクと民間保険

④自然災害のリスクと民間保険

⑤火災・爆発のリスクと民間保険

⑥収入・利益・費用のリスクと民間保険

⑦損害賠償のリスクと民間保険

⑧複合リスクと民間保険

テキスト
(Q&A方式)

個人事業主

企業・団体にお勤めの方や退職された方

主婦、パートタイマー

「保険」の仕事につきたい方

保険募集人など保険業務に携わっている方

スクロール

コース 検定試験の範囲と学習概要 学習教材 主な受験対象

CLコース

企業・団体編

企業・団体特有の
リスクと保険の知識

準備中

(2019年4月開講予定)

企業・団体を対象として、特有のリスクに対する管理方法、民間保険の内容、上手な契約方法などを学習します。

①リスク管理の基礎知識

②からだのリスクと保険

③くるまのリスクと保険

④自然災害のリスクと保険

⑤火災・爆発のリスクと保険

⑥費用・利益のリスクと保険

⑦損害賠償のリスクと保険

⑧その他企業・団体特有のリスクと保険

テキスト
(Q&A方式)

企業・団体にお勤めの方や退職された方

「保険」の仕事につきたい方

保険募集人など保険業務に携わっている方

■ 受検対象は、上記の他、「かしこい消費者」として知識と判断力・行動力を身に付けたい方全般となります。

検定試験の実施概要

検定試験は、いずれもWeb上で常時受検することができます。試験時間、問題数、合格点数、受検料は下記のとおりです。

スクロール

コース 試験時間 問題数 合格点数 受験料
(テキスト代含む)

RPコース

リスクと公的保険
の基礎知識

90分 30問 70点以上 6,000円
(税別)

PLコース

個人・家庭編

90分 30問 70点以上 10,000円
(税別)(予定)

CLコース

企業・団体編

90分 30問 80点以上 10,000円
(税別)(予定)

(注)合格者に対しては、一般社団法人みんなのほけん検定協会発行の「みんなのほけん検定認定証(合格証)」を交付します。